「和食さと」のバイト・パート評判!30〜40代の主婦にオススメ!?

11時から2時までのランチタイムは1日のうちで最も忙しく、まさに目が回るような感じでした。

ランチ時には順番待ちをしているお客様がかなりおられるので、フロアの方も効率的に注文からお会計までをスムーズにこなしていかないと、次のお客様をご案内できません。

頭の中で段取りを考えながら仕事を行うのが最初の慣れないうちはかなりパニックになっていました。

ただ、3ヶ月ぐらいで仕事の流れを掴んで慣れてくると、随分楽になります。

そう話してくれたのは、神奈川県の和食さとで1年と3ヶ月間働いた経験をお持ちのnyantakunさんです。

彼女は子育てが一段落ついたタイミングで、和食さとがバイト・パート募集を行っているのを見つけて応募し、現在も週に3日ほど働いているそうです。

今回は、そんなnyantakunさんに和食さとの仕事内容や待遇、面接・シフトから職場の人間関係まで、現場の生の声を聞かせていただきました。

和食さとでバイト・パートを考えている方は、是非参考にしてみてください!

※バイトが決まると全員お祝い金(最大1万円)がもらえるサイト↓

海鮮丼と味噌汁とてんぷら

仕事の概要

職種と仕事内容を教えてください

フロア担当で働いていました。

主な仕事は、お客様を席にお通してからお茶をお出しして、注文を受けることです。

キッチンで出来上がった料理をテーブルに運ぶという基本的なサービスの他には、

・時間がある時にはお茶ポットが常に空になっていないかの確認
・空いているテーブルを綺麗に拭く
・店内の床のゴミが落ちていないかを常にチェック

など細かい仕事がたくさんありました。

キツいところ、大変なところは?

11時から2時までのランチタイムは1日のうちで最も忙しく、まさに目が回るような感じでした。

ランチ時には順番待ちをしているお客様がかなりおられるので、フロアの方も効率的に注文からお会計までをスムーズにこなしていかないと、次のお客様をご案内できません。

頭の中で段取りを考えながら仕事を行うのが最初の慣れないうちはかなりパニックになっていました。

ただ、3ヶ月ぐらいで仕事の流れを掴んで慣れてくると、随分楽になります。

逆に、良いところ・おいしいところはありますか?

まかないは割引料金で食べることができます。

安く普通のメニューが食べられるので学生さんにはとても喜ばれていました。

面接・履歴書の志望動機に関して

働きはじめたきっかけは何ですか?

子育てもひと段落ついたので、パートに出てみたいと思っていたからです。

新聞の折り込み求人広告に、和食さとが掲載されていたのをみて週2〜3日からでもOKという条件で働きやすそうだと思ったこと、

また、さとのホールスタッフさんが、私と同年代の主婦らしき方が多く働きやすそうだと感じ応募に至りました。

履歴書にはどんな志望動機を書いたか教えて下さい

・ホールスタッフが自分に合っているということ(主婦の経験を活かせる)
・自宅から徒歩5分で、通いやすいという点
・接客を通して社会とのつながりを保ちたい

ということを書きました。

面接ではどんな質問をされましたか?

「勤務可能な時間帯や曜日は?」
「土日も働けますか?」
「今までに飲食業で働いた経験はありますか?」
などです。

面接の流れ、雰囲気を教えてください

面接には白いブラウスとグレーのパンツを選びました。
髪の毛は一つに束ねて清潔感を出すようにしました。

面接は、店長さんとの面接で、まず15分程度雑談のような感じで自分のことなどを紹介するような形で行われました。

とてもリラックスした雰囲気で話もはずみ、好感の持てる店長さんだという印象を持ちました。

面接自体は勤務可能な曜日や時間を確認しただけで、すぐに仕事内容の細かい説明、キッチンなどを軽く見学させてもらいました。

面接が終わると、だいたい1週間以内に連絡しますと言われました。

バイトに関して、注意点や大丈夫か確認されたことはありましたか?

・ピアスは一つまで
・マニキュアは薄いものでも不可
・爪を伸ばさない
・髪の毛は長ければ一つにまとめる
などが確認されました。

それさえ守ってもらえれば、あとは特に注意点はありませんでした。

採用の連絡は、いつ、どんな形でありましたか?

面接の翌日の夕方に電話で直接連絡をいただきました。

和食さとのバイト求人を探す

時給・待遇に関して

時給はいくらでしたか?高い?安い?

時給のスタートは900円でした。

他のレストランなどの接客の時給と比べると、やや安いという印象でした。

ですが私はランチタイムが希望でしたので、この時給でも仕方ないと思いました。夜10時以降は1,000円台になるようです。

昇給やボーナス(賞与・寸志)はありましたか?

昇給制度は年に一度はあるという話は聞いていました。

ですが、私は1年ちょっとしか勤務しなかったので昇給はありませんでした。

交通費は出ましたか?

交通費はバスや電車通勤の人には、ほぼ全額支給で出るようです。

私は徒歩5分のところに住んでいたので、交通費は当然出ませんでした。

有給はありましたか?

有給は制度的にはあったのではないでしょうか。
多分1年以上勤務した人に限ってだと思います。

ですが、バイトやパート仲間で実際に有給を取ったことがある人は一人もいませんでしたので、実際には暗黙の了解で有給は取れない、取りにくいというスタンスなのではないかと思います。

まかない・食事補助・社員割引などはありましたか?

まかないは、特にありません。

しかし、食事補助という形でメニューの料理を半額程度で食べることができます。

ただ、休憩時間が含まれる長時間勤務のシフトの人のみの特典です。

焼き鮭

シフト・仕事時間に関して

シフトはどんなシステムですか?

2週間ごとにシフト編成がされています。
紙に書いて申告をすると大体の希望は通ります。

休み希望は通してくれることが多いですが、その場合はなるべく早めに2週間以前から希望を出しておくと確実に休みをとることができました。

時間の融通が効くかについては、その日のシフトのバイトの人数にもよります。

週1とか週2しか働いてない人はいましたか?

フロアスタッフでは最低週3日からという条件でしたので週1とか週2という勤務の人はいなかったと思います。

キッチンで一人だけ週に一度だけ来ている人はいました。

1回の勤務は何時間くらいですか?

大体4時間〜6時間程度です。

開店準備シフトですと、10時前出勤で2時30分上がりという感じのパターンになります。

残業・サービス残業はありましたか?

主婦はそれぞれ家庭を持っていて家事もしなければならないので、残業は基本的にはせず、上がる時間にはサッと帰宅していきます。

ですから当然サービス残業はありませんでした。

キッチンに関してはどうかは、わかりません。

他のバイトと掛け持ちは可能ですか?している人はいた?

他のバイトと掛け持ちは、シフトを調整すれば十分可能だと思います。

学生さんでは掛け持ちをしている人はいました。
一方、主婦仲間ではしている人はいませんでした。

和食さとのバイト求人を探す

服装や身だしなみ(髪型・髪色)に関して

髪型・髪色に制限はありますか?茶髪・金髪はOK?

さとの店舗や店長の方針にもよると思いますが、うちの店舗は、髪は非常に明るい茶髪はNGでした。

大学生で茶髪の男の子のバイトの子がいたのですが、ダークブラウンに染め直ししてきていました。

髪の毛の長さは肩に着くぐらいだと、一つにまとめるように言われていました。

ネイルやアクセサリー(ピアス・指輪)はしても構わない?

ネイルやピアス、指輪は全て不可でした。

男性のヒゲは伸ばしてはいけないという規則があったようです。

やはり飲食業なので清潔感が重要ポイントなので、仕方がないと思います。

仕事中の服装はどんな格好?自分で用意するものはある?

ブラウス、黒のパンツ、エプロンが全て全部支給されます。

マスタードイエローのブラウスは動きやすくゆったりめですし、黒のパンツにワインレッドのショートエプロンで、ごく普通のバランスのとれた制服です。

自分で用意するのは黒の靴だけです。

海鮮丼と味噌汁とてんぷら

職場の雰囲気や働いている人について

男女比はどれくらいですか?

男性:女性 = 2:8くらいです。

フリーターや大学生が多いですか?主婦や高校生でも働ける?

ディナータイムになると大学生が多くなりますが、それでも主婦の方が割合が高かったです。

ランチタイムは40代の主婦層が圧倒的に多かったです。

ただ、高校生もちらほらいましたので、高校生のバイトも十分可能です。

人の入れ替わりは激しいですか?すぐ辞める人は多い?

昼は、人の入れ替わりはそれほど激しくありませんでした。

私が勤務していた和食さとは、とても良い人ばかりで雰囲気が非常に良かったですから。

一方、夜は学生さんのバイトが多かったのですが、そちらの時間帯は入れ替わりが激しかったという話は聞いていました。

多くの人が気にしてる質問

バイトが初めてという人でも大丈夫ですか?

私もレストランでの接客バイトの経験はありませんでした。

ですが、同じバイト仲間の先輩が細かく助けてくれるので、最初は戸惑っていても1ヶ月もすればほぼ一人前になれます。

なので、初めてでも大丈夫です。

自分がやった失敗・初心者がやりがちな失敗を教えてください

オーダーを別テーブルに持って行ってしまって、そのお客さんがそのままそのお料理を食べてしまった、ということが何度かありキッチンからも店長からもかなり怒られました。

非常に忙しいランチ時は、初めの頃はその仕事ペースに乗ることができず、随分空回りをしてしまったという思い出があります。

どんな人に向いていますか?

お客様の要望をしっかり叶えていくことが大切な接客業です。

ですから人とのコミュニケーションが苦手な人には難しいかもしれません。

人と関わることが好きな人には、社会的視野も広がるのでおすすめです。

最後に、同じアルバイトを考えている人へひとことお願いします

和食さとのバイトは、ランチ、ディナーはどちらかというと40代以上の主婦が非常に多い職場です。

ですから、40代で働きたいと思っている人にはぴったりのバイト先だと思います。

仕事は慣れないうちはキツいところもありますが、仲間に助けてもらいながらすぐに覚えることができます。

雰囲気はとても良いため、レストランバイトが初めての人にもおすすめです。

総合評価

アイコン

わりと満足、オススメのバイト
評価: 4
/ 46歳 / 女性 / 主婦

職場の仲間が同年代が多く、みんな和気藹々として仕事をしており忙しい中でも楽しく仕事をすることができました。

またお客様に喜んでいただけたり、お声をかけていただいたりするのがモチベーションアップにもつながりました。

なるほど、貴重なお話をありがとうございました!

いえいえ、こちらこそありがとうございました。

※バイトが決まるとお祝い金(最大1万円)がもらえるサイト↓


現在の日常生活に満足していますか?

アルバイトは新たな自分を発見できる場です。

ツラいこと・大変なこともありますが、その経験こそがあなたの糧となります。

そして、一生付き合える友人や人生のパートナーにも出会えます。

あなたの明るい未来に向けて、新たな一歩を踏み出して見ませんか?

矢印↓

【2019年】おすすめのアルバイト募集サイト人気ランキング【アンケート済】

No.1
マッハバイト

マッハバイト(旧ジョブセンス)

◯ 最大1万円のお祝い金(最短で翌日GET!)
◯ お祝い金は採用で全員もらえる!
◯ スマホ対応あり
× 検索エンジンで上位表示が少ない

No.2
アルバイトEX

アルバイトEX

◯ 求人サイトをまとめて検索!
◯ 最大4万円のお祝い金
× 管理画面が使いづらい
× ポップアップが少し邪魔

No.3
アルファリゾート

アルファリゾート

◯ リゾートバイト特化サイト
◯ 時給の高い案件が多い
◯ 夏休みに稼ぎたい学生に人気

Copyright© バイヒョー! , 2019 AllRights Reserved.